曹洞宗 常圓山 皎月院

皎月院TOP > 一歩の会

お香 ご案内 一歩の会

2024.02.23

お香の調合

今回は青年部一歩の会で部屋香を調合しました

来月14日に一歩の会にて

「禅のつどい」を開催致します

坐禅と匂袋(白檀をメイン)製作です

ぜひお香の素晴らしさ、そして天然のお香の香りを楽しんでみてはいかがでしょうか

参加ご希望の方は

kougetsuin.koryu@gmail.com

または私09026321267

までご連絡ください

仏教 一歩の会

2024.02.16

涅槃会3

涅槃図の⑤の満月

令和6年2月15日は半月でした

お釈迦さまの誕生や出家、成道、サールナートでの説法、どれも8日のようです

入滅の涅槃がなぜ満月の15日であったのか

大般涅槃経によれば

15日の月は満々として欠けたところがないように満ちている

お釈迦さまも大涅槃に入って少しの欠滅もない

この意味を表すために15日に入滅を選んだのであるとされてます

今年も一歩の会のメンバーと

皎月院にて涅槃会の法要を厳修致しました

 

 

一歩の会

2024.02.14

涅槃会法要

2月13日 青年部一歩の会にて

皎月院にて法要を厳修致しました

 

曹洞宗 お香 一歩の会

2024.02.09

坐禅会

私たち曹洞宗一歩の会で今年度もう一度坐禅会を開催致します

来月3月14日 平日の木曜日

高尾駅から近くです

曹洞宗髙乘寺にて(高尾霊園)おこないます

12時受付開始

坐禅&匂い袋の製作(香木である白檀をメインに使い調合します)

どうぞ興味ある方はご参加お待ちしております

09026321267

までメッセージ、お電話ください

 

一歩の会

2023.12.16

歳末助け合い托鉢

先日

歳末助け合い托鉢をすることができました

今回の托鉢で改めて感じたことは

青年部会員の減少と平日参加の減少

小銭を持ち合わせない方々の増加

を肌に感じました

私が小学生だった頃に参加した時は

毎回土曜日でした

また、檀信徒の皆さまや近所の方々が興味を持って来てくださり、嬉しさと恥ずかしさが有りながらも楽しんだ記憶があります

托鉢は私達の大切な原点です

 

皎月院 こうげついん 副住職プロフィール

皎月院副住職 清水 亨龍

清水 亨龍 こうりゅう

御縁をありがとうございます。
駒大高校、駒澤大学卒業後平成13年冬に大本山永平寺(福井県)へ安居(修行)。平成15年より北海道へ修行。平成23年4月より皎月院へと戻り副住職として補佐をさせて頂いております清水亨龍(こうりゅう)です。 合掌

私の趣味はクライミング、スノーボードなど身体を動かす事です。また旅行も大好きです。ぜひ皆さま気軽にメールやお電話お待ちしております。

どうぞよろしくお願いします
(^人^)

カテゴリー

最新の投稿

アーカイブ