曹洞宗 常圓山 皎月院

皎月院TOP > その他

その他

2024.06.02

水無月

6月となってしまいました

先月はおろそかにしてしまいました

先月の事をちょこちょこアップしていきたいと思います

まずは

福井県の越前蕎麦

をいただきました

越前蕎麦と言ったら辛味大根をのせた

おろし蕎麦が有名です

早速真似ました

鰹節をのせ美味しく頂きました

その他

2024.03.21

水俣へ

今回は熊本県水俣市へ研修

④の湯の児温泉を宿に

百間排水口、水俣病資料館

①のエコパーク水俣(水銀ヘドロ埋立地、魂石、慰霊碑)

茂道(漁村集落)へと

水俣病の事について

発生と原因、その背景など学んだ

祖父母、両親が水俣病患者であった杉本さんより

当時の事を実際に聞くことができました

水俣病の発症により、病気の辛さ怒りもあるが、何よりも「患者に対する差別です」が最も辛かったと両親が話されていたと

それは、人間としての尊厳や絆の崩壊(地域や社会からの隔離、さらには友人や親族からの差別)である

水俣病は日本の高度経済成長時であり、環境破壊の問題よりも私たちがより良い暮らしがしたいと願った欲の表れでもありました

今も考えなければならない

環境破壊と差別

経済の成長の中には必ず環境破壊が今も起こっているのです

この碑には(1977年)

枯渇で水不足の御所浦町6千人のために

水俣市より対岸へまでの12.8キロを

海底送水管を通して水を送られたと

感謝の言葉が書かれております

 

百間排水口

 

当時のチッソ工場

 

水銀ヘドロ埋立地

何年間後には

無くならない水銀がコンクリートの亀裂から排出しないようにコンクリートでまた補修していくのだという

決して環境は復元されているとは思いません

 

その他

2023.09.08

GIN

 

先日GINお酒のジンの研修がありましてお酒好きの私は参加してきました

実は八王子の椚田町(くぬぎた)にもクラフトジンの八王子蒸溜所ができてました

ロンドンドライジンのように長く愛されるジンを目指しているようです

https://hachioji-distillery.jp/

ジンは西洋の文化や伝統的なハーブの文化と出会い磨かれた物がGINというお酒となりました

世界の4大スピリッツは

ジン、ウォッカ、ラム、テキーラ

になります

お酒でも種類が多々有り

まず、

スピリッツは蒸留酒(じょうりゅうしゅ)のことを言います

蒸留酒とは、醸造酒(じょうぞうしゅ)を蒸留して造ったお酒です

その醸造酒とは、お米、麦等の原料を酵母させて

できるアルコールを発酵させて造るお酒のことです

蒸留酒には

ウイスキー、ウォッカ、テキーラ、ラム、ブランデーそしてジンがあります

日本の焼酎も蒸留酒かなと

醸造酒には

日本酒、ビール、ワインなどです

日本酒などの「醸造酒」のアルコールは14度位かなですが

「蒸留酒」は、それよりも高い度数といえばわかりやすいかもしれません

 

乾杯

その他

2023.09.07

誕生日

昨日9月6日は亡き弟の誕生日でした

生きてればな 40代突入のお祝いで一緒に飲んでいたでしょう

嬉しいことに

良き友達が墓参に来てました

本当にありがとう

私としては

母に感謝、弟に涙

ペール・ノエルの洋梨のケーキで

追悼祝い

これからも共に歩むからな

 

その他

2023.09.03

100年

9月1日は防災の日であり

今年は関東大震災から100年ということもあり

近い将来必ず来るとされる地震、そして防災について

メディアでも多く取り上げられてました

大震災とされているのは

関東大震災、阪神・淡路大震災、東日本大震災

になります

関東大震災 1923年(大正12年) 9月1日 午前11時58分

マグニチュード7.9 最大震度6

犠牲者数 11万人

 

北海道南西沖地震 こちらも今年で30年 1993年(平成5年) 7月12日 午後10時17分

マグニチュード7.8最大震度5

 

阪神・淡路大震災 1995年(平成7年) 1月17日 午前5時46分

マグニチュード7.3最大震度7

犠牲者数6千人

東日本大震災 2011年(平成23年) 3月11日 午後2時46分

マグニチュード9.0最大震度7

犠牲者数2万人

 

熊本地震 2016年(平成28年) 4月14日 午後9時26分

マグニチュード7.3最大震度7

 

北海道胆振東部地震 2018年(平成30年)9月6日 午前3時7分

マグニチュード6.7最大震度7

 

関東大震災では大規模火災による被害が多かったですので、その後私等が学んだことは

地震が起きたら『先ず火を消す!』でした

今は

地震が起きたら『先ず身の安全!』に変わってます

それは、

新潟県中越地震 2004年(平成16年)10月23日 午後5時56分

マグニチュード6.8最大震度7

この地震の際、火の元を消す行動によって怪我をされた人が多くいました。その為中越地震以降

火の始末よりも先ずは身の安全を!に変わってます

今は地震の際、ガスは自動で止まりますね

 

東日本大震災後に

寄付する文化、ふるさと納税が増えたようです

皎月院 こうげついん 副住職プロフィール

皎月院副住職 清水 亨龍

清水 亨龍 こうりゅう

御縁をありがとうございます。
駒大高校、駒澤大学卒業後平成13年冬に大本山永平寺(福井県)へ安居(修行)。平成15年より北海道へ修行。平成23年4月より皎月院へと戻り副住職として補佐をさせて頂いております清水亨龍(こうりゅう)です。 合掌

私の趣味はクライミング、スノーボードなど身体を動かす事です。また旅行も大好きです。ぜひ皆さま気軽にメールやお電話お待ちしております。

どうぞよろしくお願いします
(^人^)

カテゴリー

最新の投稿

アーカイブ