曹洞宗 常圓山 皎月院

皎月院TOP > 皎月院副住職 亨龍日記

ご案内

2015.10.05

達磨忌

今日、10月5日は震旦初祖円覚大師菩提達磨大和尚が示寂された日、命日であるとされています。

image

御詠歌

2015.10.03

山形 善寶寺さま

御詠歌の研修で山形県鶴岡市にあります善寶寺さまへ行ってまいりました。 朝は5時半より暁天(坐禅)御祈祷朝課に随喜させて頂きました。image imageimage image

旅行

2015.10.03

永平寺

S・ジョブスも行きたがり、
この6月には、ミシュラン観光ガイドで2つ星を獲得した永平寺のご案内です。

外国人観光客も増えて
今や「世界の禅寺」

観光や宿泊で行くにはいくらでもお薦めできますよ!

私は平成13年度に大学卒業式前の2月に安居、修行に行ってきました。

人生でこれほど引きつった顔の写真(今も飾ってますが)は最初で最後かもしれないです。

imageimageimage

 

 

季節

2015.09.24

お彼岸

昨日9月23日は秋分の日「お彼岸の中日」でした。中日の前後3日間、一週間をお彼岸の期間です。

この時期にかならず咲く「彼岸花」、「曼珠沙華(まんじゅしゃげ)」サンスクリット語で天界に咲く花と言う意味だそうです。数は少ないですがお寺にも咲いておりました。それにしてもちゃんとお彼岸に咲くのはすごいですね。

春は「牡丹」から名前をとって「牡丹餅」。秋は「萩の花」からとって「御萩」。まだ食べていませんが、やっぱり粒あんが好きですね~

「暑さ寒さも彼岸まで」

昼と夜の長さが同じになります。お釈迦さまの偏らない中道の教えと重なりかたよらない心を大切にする時期になりました。ぜひかたよらないおだやかな平和のこころで過ごしたいものです。

彼岸花

ご案内

2015.09.18

手すり

お彼岸前に

本堂の正面入り口に手すりが付きました。

階段の両脇ですが、住職の手作りですのできっと頑丈だと思います。

お寺に来られた際にはぜひ本堂へもお参りください。

合掌

image

 

皎月院 こうげついん 副住職プロフィール

皎月院副住職 清水 亨龍

清水 亨龍 こうりゅう

御縁をありがとうございます。
駒大高校、駒澤大学卒業後平成13年冬に大本山永平寺(福井県)へ安居(修行)。平成15年より北海道へ修行。平成23年4月より皎月院へと戻り副住職として補佐をさせて頂いております清水亨龍(こうりゅう)です。 合掌

私の趣味はクライミング、スノーボードなど身体を動かす事です。また旅行も大好きです。ぜひ皆さま気軽にメールやお電話お待ちしております。

どうぞよろしくお願いします
(^人^)

カテゴリー

最新の投稿

アーカイブ